<   2010年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ピアノ合わせ

発表会のピアノ合わせは、事前に1回と、当日に1回の、計2回です。

事前に1回の分の日程は、現段階でご参加が決まっている皆さんと、ピアニストとの予定を調整した結果、9月12日(日)10時くらいからと、13日(月)の13時半からにしました。

当日は録音機材をお持ちになり、録音してみることをお勧めします。

場所はブログ主宅。初めて来られる方には、住所と地図をお送りします。

以上でした〜☆"

[PR]

by akirako-hime | 2010-07-23 13:46 | あれこれ連絡 (発表会など)

発表会への申し込み

発表会にご参加の皆さま。

申し込み用紙の準備ができました。レッスン生の方は、基本的にレッスン時にお渡しします。

近々お目にかかる予定のない方には、メール添付で送らせいていただきました。ご確認ください。届いていない方は、至急ご連絡ください。

記入した用紙と参加費は、レッスン生の方は、レッスン時にお持ちください。近々お目にかかれる折がなさそうな場合は、申込用紙に入力していただいて、そのままメール添付で送っていただくので大丈夫です。

参加料は、振り込みでも、お送りいただいても、人に言付けていただいてもかまいません。参加者の中に「知らない方」はありませんので、ピアノ合わせのときなどにお持ちくださるのでもけっこうです。ご希望をお知らせください。

ただし、申し込みを受け付けた時点で、こちらも予算が読める格好となり、そこから具体的な計画を立てますので、その後キャンセルをされても、参加料は全額お支払いくださいますよう、ご理解ご協力をお願いいたします。

何かご不明な点がありましたら、ご遠慮なくお尋ねください。
以上でした〜☆"

[PR]

by akirako-hime | 2010-07-23 08:39 | あれこれ連絡 (発表会など)

死んだふり〜

やらなければいけないことがありすぎて、少し煮詰まっているのですが、そんなときほど「今しなくてもいいこと」をしちゃったりして。。。(嘆息)

で、無駄に検索をかけていたら、こんな記事を発見〜「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています」。ちょっと笑えました。 (((^O^)))

明日、霧島に向けて発ちます。部屋を片付けて、洗濯して、仕事に行って、荷物をまとめて。。。 発表会の準備も遅れているし、今月から来月にかけて締切の仕事やレポートなどが計5本..ン?6本? ちょっと「きょえっ」です。

忙しいのは得意ではなく、普段から忙しくならないように気をつけているのですが、今回はトラブルに巻き込まれたり、凄まじい暑さでよく眠れなかったり、お引き受けした仕事がふたを開けてみたら「そんな話ではなかったぞ」レベルに大量だったりとかで、あっさりキャパオーバーとなりました。本当なら今抱えているのは、この半分くらいのはずだったのに。あー、死んだふりしたいかも〜(笑)。
[PR]

by akirako-hime | 2010-07-23 07:20 | 音楽無縁的独白

発表会の演奏曲候補

9月19日の発表会の演奏候補曲です♪ (7月21日にまた更新しました☆)

*エリーゼのために ... L. V. ベートーベン (ピアノ・ソロ)
*メヌエット ... L. ボッケリーニ (ヴァイオリン+ピアノ)
*見上げてごらん夜の星を ... いずみたく (ヴァイオリン+トランペット+ギター)
*Love Love Love ... ドリカム (ヴァイオリン+トランペット+ギター)
*アメージング・グレイス ... 作曲者不詳 (ヴァイオリン+トランペット+ギター)
*協奏曲より 第3楽章 ... A. I. ハチャトゥリアン (フルート+ピアノ)
*フルート二重奏 ... A. W. モーツァルト (2フルート)
*黒いオルフェ ... L. ボンファ (アルトサックス+ピアノ)
*アメージング・グレイス ... 作曲者不詳 (アルトサックス+3フルート)
*別れの曲 ... F. ショパン (ピアノ・ソロ)
*古典組曲より ... 伊藤康英 (フルート/ピッコロ+ピアノ)
*ソナタ ハ長調 ... W. A. モーツァルト (フルート+ピアノ)
*シチリアーノ ... G. フォーレ (フルート+ピアノ)
*ソナタ イ短調 ... F. P. シューベルト (フルート+ピアノ)
*トリオ ... G. P. テレマン (フルート+ヴィオラ+ピアノ)
*飾りのついた四輪馬車 ... R. ロジャーズ (フルート+ピアノ)
*スペイン ... C. コリア (フルート+ピアノ)

私は軽く、E.ノブロのメロディを演奏することにいたします。4〜5分の短い曲ですが、起伏に飛んだ非常に美しい曲で、昔から大好きな曲です。
[PR]

by akirako-hime | 2010-07-20 06:48 | あれこれ連絡 (発表会など)

ヒヌマイトトンボの放送

7月21日(水)、NHK総合の「お元気ですか日本列島」という全国放送の番組で、宮川浄化センターでのヒヌマイトトンボ保全の取り組みが放送されるとのことです。

放送時間は、14時05分〜15時の番組のうち、約5分。ヒヌマイトトンボの成虫やヨシの調査、また6月26日に行われた観察会の様子などが放送されるのだそうで、地元の津では、6月29日にすでに一度放送されている内容です。

絶滅危惧種、ちょっとお鈍さんのかわゆいイトトンボです。ご覧になれるようでしたら、どうぞご覧ください。

[PR]

by akirako-hime | 2010-07-19 20:58 | ちょっぴりトンボとか・・

世界をリードする若手フルーティストたち

蒸し暑い夏の日が続きます。7月だから暑くて当然、冷夏にならなくてよかったと思いますが、雨がすごいですね。。。

今月下旬から2週間、霧島国際音楽祭のお仕事に参ります。九州地方の雨のニュースでは、霧島市内の知っている地名も出てくるので、少し気になっています。これ以上被害がひどくならないうちに、雨が終わってくれますように・・・。

さて、私が霧島に行っている間、留守するこちらでは二人もフルートの若手大物が登場。やれやれ、どちらも見逃すことになりました。ご案内だけしておきます。

まず7月30日には、新大阪にて、上野星矢リサイタル。1989年生まれ、10代半ばから国内で数々のコンクールに入賞して話題になっていた人ですが、2008年にパリ・ジャン=ピエール・ランパル国際コンクールで優勝し、一挙に注目を集めました。現在はパリ・コンセルトバトワールに留学中とのこと。(⇒ サイト

8月3日は大阪肥後橋で、デニス・ブリヤコフの演奏会です。15歳のときだったかな、神戸コンクールを受けに来て、そのときは一次敗退でしたが、その後ロンドンで研鑽を積み、ほとんどコンクール荒らしのようにあちこちで入賞を重ねて来た人です。現在はメトロポリタン歌劇場管弦楽団の首席奏者を務めています。(⇒ サイト

好みの問題はあるでしょうが、フルート界若手世代の牽引力の一角である人々です。ほんと、次々と優秀な人々が出て来て、すごいですね。

ちなみに、話が前後しますが、昨年の神戸フルートコンクールで優勝したオーストリーのダニエラ・コッホは、今月17日(土)の神戸国際フルートコンクール記念演奏会にて演奏を披露します。場所は神戸文化ホール中ホール。これは私も聴きに行けるのでハッピィです。彼女も1989年生まれで、コンクールのときはまだ19歳。あれから1年少々を経て、演奏はどう変化したでしょうか。楽しみです。
[PR]

by akirako-hime | 2010-07-11 09:34 | 演奏会などのご案内

Nodame Cantabile

ここしばらく「のだめカンタービレ」にはまっています。友人の一人が全巻持っていると知って、一度に2〜4冊ずつ、貸してもらったのでした。しばらく持っていていいよと言ってくれているので、夏休みに改めて読み通すつもり♪

先日、レッスン帰りのバスの中で読んでいたら、中学生が声をかけてきました。「先生! のだめ? 私も読みました〜、英語で」。

そう言えば、のだめは英語にも翻訳されているんですよね。「そうか、英語の方を買ったのね!」と言うと、なんと彼女、英語版はタダで見れるウェブサイトに出ていると言うのです。え"〜!?

というわけで、教えてもらって、のだめの英語版「Nodame Cantabile」を発見。これって著作権はどうなんだーっっ??? と思わずにはいられないサイトですが、いえいえ、ありがたいことです。そのうち「事情によりアクセスできません」になるような気もしますが・・(タラリン)。

追記:やっぱり削除されてました〜。後日談

[PR]

by akirako-hime | 2010-07-01 16:36 | 笛吹きっぽいひとりごと