<   2010年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

発表会の曲

9月19日の発表会の曲の追加&変更をお知らせします。

別れの曲 / F. ショパン (pf solo)
古典組曲より / 伊藤康英 (fl/pic, pf)
ソナタ ハ長調 / W. A. モーツァルト (fl, pf)
シチリアーノ / G. フォーレ (fl, pf)
ソナタ イ短調 / F. P. シューベルト (fl, pf)
トリオ / G. P. テレマン (fl. vla. pf)
飾りのついた四輪馬車 / R. ロジャーズ (fl, pf)
スペイン / C. コリア (fl, pf)

今年も、いろんなジャンルの曲が出そろうことになりそうです♪ さて、私は何の曲をしよーかなー。
以上でした〜☆"

[PR]

by akirako-hime | 2010-05-31 23:09 | あれこれ連絡 (発表会など)

指と指の間を広げましょう☆

指と指の間が狭くなっていませんか? フィンガリングに必要なことの一つが、指と指の間がちゃんと開くこと。特に3(中指)と4(薬指)は生まれついての仲好しで、いつもくっついて一緒に動こうとするんですよね。

特に右手の3、4、5(小指)は、いずれも2つ以上のキイを操作しますから、横方向の動きが多いのです。高音域の「シ♭⇔ファ♯」の動きでは、3と4の間をだいぶ開くことになりますし、低音のドやド♯では5が大活躍。このとき2、3、4に力が入り、トリルキイにさわってしまったり、リングキィが空いてしまう人もいるようです。

c0191959_9101250.jpgc0191959_995674.jpgというわけで、指の間を広げましょう!

私が受験生時代にピアノの先生から言われてやっていたのが、こちら。

指の間にもう片方の手を入れて広げます。写真では、左手の3と4の間に右手を入れて(左)、グッと広げています(右)。

最近ネットで見つけたのは、何でもいいから手頃な大きさのものを指の間に挟む方法です。テレビを観ているときや通勤時など、手を使わないとき、無理のない「少し痛いかな」程度のところを狙って、こんな感じで物を挟み、しばらく放っておきます。

c0191959_9103284.jpgc0191959_911370.jpg写真は左手。挟んでいるのは、友人のアメリカみやげ、香りのいい「手の除菌用ローション(hand sanitizer)」です。


指にはなるべく力を入れず、すなわち曲げ過ぎず、張り過ぎず、手をぶらんと垂らしたときのような、自然に少し曲がっている形にするのが良さそうです。

ほとんど習慣にするようなつもりで、しょっちゅうやってみてください。数ヶ月くらいしたら効果が出て来ると思いますヨ
(写真はクリックで拡大)

[PR]

by akirako-hime | 2010-05-30 09:57 | 練習のヒントになるかな〜

発表会に向けて

発表会(9月19日)に向けたスケジュールです。

申し込みは6月末あたりとします。参加と伺っている皆さんに、レッスン時やメール添付で申込用紙をお配りします。その時点ではまだ様子が見えないという方は、個別に直接お知らせください。

こちらでお願いしているピアニストに伴奏/共演してもらう皆さんは、2ヶ月前にはピアノ譜を準備してください。ピアノが大変な曲を選ばれた方は、それより早め、3ヶ月前くらいにいただきたいと思います。逆に、ピアノが比較的楽な曲なら、1ヶ月前でも大丈夫です。

ピアノが大変かどうかは、独自に判断せず、相談してくださいませ!

当日は、例によって、本番後に打上げとします。会場は人数の様子で決めますが、できれば去年の場所にしたいと思います。

以上でした〜☆"

[PR]

by akirako-hime | 2010-05-21 08:48 | あれこれ連絡 (発表会など)

食べてみた!

うれしがって食べてみました。花月食堂弁当でございます。

いやいや、素材と調理にこだわっているだけあって、それぞれのお品がなかなかのお味でございます。

でもやっぱりお弁当としてはお高めだし、話のネタに一度食べたら、もう十分かな。
[PR]

by akirako-hime | 2010-05-16 16:11

発表会 皆さんの演奏曲

9月19日の発表会の曲が決まりはじめました。

スペイン / C. コリア (fl, pf)
飾りのついた四輪馬車 / R. ロジャーズ (fl, pf)
ソナタ イ短調 / F. P. シューベルト (fl, pf)
組曲より / E. ブロッホ (fl, pf)
シチリアーノ / G. フォーレ (fl, pf)
トリオ / G. P. テレマン (fl. vla. pf)

演奏順は、例によって一月ほど前にくじ引きで決定します。

フルートの他、ヴァイオリン、ヴィオラ、トランペット、サックス、ギターも登場の予定で、今年も彩り豊かになりそうです。

参加希望の皆さまはこちらをご参照いただき、あきら子姫までご連絡ください。最終締切は7月の予定です。

以上でした〜☆"

[PR]

by akirako-hime | 2010-05-12 11:22 | あれこれ連絡 (発表会など)

風邪引き連休

風邪を引いてしまいました。特に不摂生した覚えもないので不本意なのですが、しっかり発熱。嘆かわしいことです。

でも、ものは見ようですね。真っ昼間からグダグダとお布団にもぐりこむ格好の口実となりました。もう寒過ぎず、まだ暑過ぎず、いい陽気の連休後半は、お布団で落語を聴いてのんびり過ごしましたよ。(^0^)v

しかも帰省していた家族が朝昼晩とすばらしい食事を整えてくれたものだから、これはもう、贅沢としか言いようがありません。今は熱も下がり、少し咳が残るだけです。

でもやっぱり身体は少しグッタリ気味。実は金土日と連続で行ってみたい演奏会があって、全部行くのはさすがに大変だぞと思っていたのですが、すっぱり全部パスですな。やれやれ、こういう解決になろうとは(嘆息)。

ちなみに演奏会とは、7日がまだ聴いたことのないフルートのジョゼッペ・ノヴァ氏のオペラ・ファンタジー、8日は藤井快哉ピアノリサイタル、そして9日はフルートのリタ・ダルカンジェロさんが共演する伊丹市立サンシティホールでのパイプオルガン・プロムナードコンサートでした(昼間/無料/問合せ:072-783-2350)。

やっぱり「咳が出るかも」と心配しながら演奏会に行きたいとは思いませんし、実際、咳をこらえるのはかなり辛いですものね。早く全快しますように。
[PR]

by akirako-hime | 2010-05-06 08:26 | 笛吹きっぽいひとりごと

ヒヌマイトトンボ観察会

6月26日(土)10時〜12時15分
宮川浄化センター(伊勢市大湊町)
絶滅危惧種であるヒヌマイトトンボについてお話しした後、浄化センター内の保全区域で観察会を行います。参加無料です。
25人。申し込み多数の場合抽選。申し込み方法等詳しくは、お問い合わせください。
Tel:059-329-2000 四日市市桜町 3684-11

以上、三重県政だよりの「環境学習情報センター」の箇所から抜粋しました。

ヒヌマイトトンボについてや去年の観察会の様子などは、こちらでご覧いただけます♪

ふうわりのんびり、いやはや、いささかトロいとも言えるイトトンボです。イトトンボとしても小さめ、いかにもはかない華奢な感じで、他のイトトンボの餌食にされることさえあるとか・・・。

淡水と海水の混ざり合う汽水域のヨシ原で生活するという、変わり種でもあります。人間が海岸線をどんどん開発してしまったことが、何より生息数を急激に減らした原因なんでしょうね・・・。
[PR]

by akirako-hime | 2010-05-05 21:57 | ちょっぴりトンボとか・・

日本語バトル!

ようやく「日本人の知らない日本語」が手元に来ました。著者は日本語学校の教師と、そのお友だちかな、漫画家さんのコンビです。噂を聞いてチラッと本屋さんで立ち読みし、これはぜひ借りなくてはと、図書館に予約していたのでした。

学校での実体験に基づいて書いているそうで、ぶっちゃけ、笑えます。日本語教師も大変ですね。いくつか抜粋してみます。まずは冒頭から。

生徒:先生、それは..
先生:立って言ってください。
生徒:た!


日本語は数え方がものによって一々違うのが大変です。動物は大きさによって数え方が違うという説明で、大きいと「一頭、二頭」、小さいと「一匹、二匹」。なぁるほど、と私も思ってしまいましたが・・・。

先生:他に大きさで呼び方が変わるものを知っていますか?
生徒:ブラジャー? AとかBとか
先生憮然・・・それはサイズだ!

先生:人間は何と数えるでしょう
生徒:匹(ひき)!! だって辞書に書いてあります 「男一匹」って!!


いやいや、言われてみればそうかも!的なこともありますよね。私たちは日本語に慣れ過ぎているから気づきませんが。

先生:ここに「ばつが悪い」という言葉が出て来ますが、意味は分かりますか?
生徒:・・・あ、もしかして「丸は良い?」


日本人が知らないこともいっぱい。私が無知なのかしらん?と悩んでしまいます。「カルタ」「金平糖」「イクラ」が外来語だということは知っていましたが、「天ぷら」「合羽」「カボチャ」、果ては「襦袢」までもが外来語だったとは・・・。

サラリと読めてかなり笑えます。まだ予約待ちの人が196人!もいるので、とっとと返さなくっちゃ。最近出た第2巻も予約しました。私は63番目。いつ来るかなー。
[PR]

by akirako-hime | 2010-05-01 13:15 | 音楽無縁的独白