カテゴリ:演奏会などのご案内( 158 )

アンサンブル・ベーラー 第6回定期演奏会

友人知人の演奏会を中心に主観的なご案内 ♪
クラリネットアンサンブル
Ensemble Böhler - アンサンブル・ベーラー 第6回定期演奏会
5月11日(土)2時開演 ムラマツリサイタルホール新大阪
一般 2000円(当日2500円) 高校生以下 1000円(当日1500円)
チケット取扱い:ドルチェ楽器(06-6377-1117)/ ムラマツリサイタルホール(06-6398-6988)

新 曉子(クラリネット) 岡崎靖恵(バスクラリネット) 寺岡陽子(バセットホルン)
中尾さくら(クラリネット) 中平沙希(ピッコロクラリネット) 山本真悠子(クラリネット)
☆ モーツァルト 歌劇「後宮からの逃走」序曲
☆ カルル    プレリュードとダンス
☆ ファルカシュ 17世紀の古いハンガリーの舞曲
☆ シュタルク  ソナタ ト長調
☆ モーツァルト セレナーデ 変ホ長調 

仕事先でご一緒していたクラリネットの先生が、アンサンブルのお知らせを送ってくださいました。普通のクラリネットはもちろん、ピッコロクラリネットから、低い方はバスクラリネットやバセットホルンまでを操り、幅の広いレパートリーを持つグループです。今年でもう6回目なんですね。私も何度か寄せていただきましたが、なかなかしっとりといいハーモニーです♪ チラッと、フルート系のアンサンブルよりいいかも…、なんちゃって思ったくらい。

今年はムラマツリサイタルホール新大阪でするんですね。響きのいいところです♪ 連休明けの週末、温かなハーモニーに浸るのは、いかがでしょう?
[PR]

by akirako-hime | 2013-04-28 13:48 | 演奏会などのご案内

神田寛明と、饗演

友人知人の演奏会を中心に主観的なご案内 ♪

NHK交響楽団首席フルート奏者 神田寛明と、饗演 vol.14 <チラシ>
 響演/フルート:押部朋子、ピアノ:與口理恵
5月28日(火)7時開演(6時半開場) ドルチェ・アーティスト・サロン 大阪
一般:2,000円(DMC会員・学生:1,000円) お問い合わせ:06-6377-1117(ドルチェ楽器)
ベートーヴェン/デュオ、クーラウ/グランド・ソロ、クーラウ/オイリアンテによる主題と変奏、他

今回のコンクールに審査員として来られていた神田寛明さん、一見、実にマジメな方で、実際、実にマジメな方ですが、意外にも(なんちゃったら失礼ですが)決して「面白みに欠ける人」とか、ましてや「堅物」ではありませんでした。お喋りしていると、けっこう楽しい

審査員コンサートでは、金昌国先生が「恩人」と紹介しておられました。神田さんは金先生の東京芸大におけるお弟子さんですが、熱心にマジメに努力を続けた神田さんはじめ、その前後の学生たちが、朝から晩まで練習するのが当然という流れを作り、東京芸大のレベルを押し上げてくれた、とのこと。金先生にとっては教えるという仕事をより充実したものに、ひいては人生を豊かにしてくれた恩人、というような趣旨でした。

ときどき大阪で演奏会をしておられるのは知っていましたが、なかなかスケジュールが合わなかったんですよね。今度のは行けそうです!

ちなみに、4年ごとのコンクールのたびに、もう3、4回お目にかかっているのですが、白いものが目立って来たかな、という以外は、まったくお変わりになりません。若い頃は歳よりだいぶ上に見られた、と笑っておられましたが、そのままそれ以上老けもせず(ご本人曰く、髪の色以外は…笑)、今では実年齢が見かけ年齢を超えて来て、むしろお若く見えるというタイプです。いいなぁ。長身で姿勢よく、演奏姿は貴公子然として、なかなかステキですな
[PR]

by akirako-hime | 2013-04-13 08:53 | 演奏会などのご案内

本選出場者 〜 神戸国際フルートコンクール

桜がいよいよ満開となる中、3次予選が終了し、本選出場者が決定しました。日本人としては、二人も日本人が残ってくれているのは嬉しい限りです。003.gif

本選では、まず全員が順にモーツァルトのカルテットを演奏し、後半はバックがオーケストラに交代、同じ順番で、今度は C.P.E.バッハの協奏曲を暗譜で演奏します。

そして、再々のお知らせですが、本選の演奏をすべて聴ける方は、オーディエンス賞の投票ができます。ぜひぜひご参加を060.gif

PS。裏でもいろいろ「楽しい」ことが起きています。休憩後、急いでホールに向かっていただきたい先生方をお待ちして、男子トイレの前で立ってる〜なんてことにも、慣れてしまいました(苦笑)。
[PR]

by akirako-hime | 2013-04-05 10:21 | 演奏会などのご案内

オーディエンス賞のご案内 〜 二次予選終了

4月6日(土)の神戸国際フルートコンクール本選にて、観客の投票による「オーディエンス賞」を選ぶことになりました。皆さんも「審査員」になってみませんか? 資格は、本選の演奏全てを聴ける観客で、投票用紙は開演前に配られます。

詳しくは「オーディエンス賞の投票について」をご覧ください。

現在、二次予選まで終了しています。出場者は精鋭12人までにしぼられました。

正直なことを言ってしまえば、審査員の皆さんの好みもあれば、やっぱりくじ運などもあるでしょうし、「コンクールの結果 = 絶対的評価」になるとは思いません。また、「この結果はおかしい」的な意見も音楽コンクールには付き物で、その意見が正しいか否かの基準もありません。

でも、とりあえず、このレベルの高さに異論を唱える人はいないでしょう。個人的には単純に、「いろんな演奏を楽しもうよ」というのがお勧めです。

審査の正否や出場者の音楽性についてなど、議論を楽しむ向きもあるようですが、ぶっちゃけ、「音楽性云々」などとエラそーな言ってみたところで、けっきょくは個人の好みの問題ですしね。「好き」なら「よし!」といたしましょ。その演奏者が予選を通らなければ、審査員たちと好みが違った、というだけのことなのかも。
[PR]

by akirako-hime | 2013-04-03 14:44 | 演奏会などのご案内

神戸国際フルートコンクール最新情報

神戸国際フルートコンクールが始まっています。そのキーワードで検索して来られる方も多いようですので、ご案内。

最新情報は同コンクールのトップページでご確認いただけます。

Very good luck to each and every one of the contestants!
[PR]

by akirako-hime | 2013-03-29 16:40 | 演奏会などのご案内

神戸国際フルートコンクール迫る

第8回神戸国際フルートコンクールが近づいてきました。「KOBE C 情報 臨時号 ~フルートコンクール特集~」なども出ていて、ネット上でも見ることができます。

予定はこうなっています。チケットの予約などは、こちらをご参照ください。

 3月26日(火)19時      グランプリ・ウィナーズ・コンサート
 3月28日(木)~30日(土)  一次予選
 4月1日(月)〜2日(火)    二次予選
 4月4日(木)          三次予選
 4月5日(金)19時       審査員によるスペシャルコンサート
 4月6日(土)          本 選
 4月7日(日)          表彰式 & 披露演奏会

受け入れ側も準備の大詰め。私は実際のコンクール期間中にお手伝いに入るだけですが、主催者側の皆さんの気遣いたるや、細かいところまで、実に大変なものがあります。

神戸コンクールの直前は、私も体調を整えて、万全で臨むようにするつもりです。今年はどんなドラマが生まれるでしょうか。
[PR]

by akirako-hime | 2013-03-16 21:50 | 演奏会などのご案内

アンサンブル・ツヴァイ

友人知人の演奏会を中心に主観的なご案内 ♪
アンサンブル・ツヴァイ コンサート 2013
3月2日(土)午後2時
東灘区民センターうはらホール(JR住吉駅すぐ)
メンデルスゾーン:序曲「フィンガルの洞窟」
シューベルト:交響曲第7番「未完成」
ベートーベンの交響曲第1番

中高生の頃にレッスンに来ていた生徒さん、社会人になってから参加したオーケストラのご案内をくれました♪ LIVING 兵庫のウェブサイトに問い合わせ先など出ていますので、そちらも覗いてみてください。

若い頃にレッスンに来ていた生徒さんがすっかり大人になって、それこそレッスンしていた頃から5年、10年、あるいは20年ほども経って、まだ(また)楽器をやってると連絡をくれたりすると、とってもハッピィな気分です。

このお嬢さん、今回は「フィンガルの洞窟」のトップを担当するそうな。テンポ感のあるドラマチックな曲ですよね。楽しい演奏会になりそうです!


[PR]

by akirako-hime | 2013-02-28 13:47 | 演奏会などのご案内

300% ブラームス!

友人知人の演奏会を中心に主観的なご案内 ♪
超お勧め演奏会!
……と言っても、私は行けなくて、とってもとっても残念なのですけれど。。。

c0191959_14303732.jpg300% BRAHMS ~ブラームスピアノトリオ 全曲演奏会~
3月9日(土) 午後2時開演
イシハラホール  ¥3,000 (当日 ¥3,500)

日比浩一(ヴァイオリン)
池村佳子(チェロ)
鈴木華重子(ピアノ)
 
ブラームス:
 ピアノ三重曲 第1番:ロ長調 Op.8 
 ピアノ三重曲 第2番:ハ長調 Op.87 
 ピアノ三重曲 第3番:ハ短調 Op.101

会場のイシハラホールは今年で閉館してしまうのだそうな。。。けっこう評判のいいホールだと思っていたので、ちょっとビックリでした。

〜チラシはクリックで大きくなります〜

[PR]

by akirako-hime | 2013-02-28 13:17 | 演奏会などのご案内

一日翻訳教室 ♪

翻訳に興味がおありの方♪ こんなイベントはいかがですか?

柴田元幸『翻訳教室』
2013年3月20日(水・祝)13:30
神戸女学院大学 ホルブルック館 301号室

入場無料(要申込)
申込みはメールにて、神戸女学院大学「翻訳教室」係(g-office@mail.kobe-c.ac.jp)まで
(1月7日〜31日:先着100名)

当日のワークショップで使う課題テキストを事前にもらって、翻訳文を送ることも可とのこと。ただし添削してもらえるというのではなく、翻訳例として取り上げられる可能性があるとのことです。

詳しいことはチラシをご覧ください。
[PR]

by akirako-hime | 2012-12-27 10:11 | 演奏会などのご案内

オーケストラ・オーディション

もうじき修士課程も修了。。。(の見込み)なので、これでようやく演奏会や落語会にも行けるぞ!と、まだ修士論文も仕上がっていないのに、せっせと演奏会案内などを見ている今日この頃です。

いやいや、そんなことをしている暇があったらさっさと修論仕上げなさい! …と指導教官の声が聞こえてきそうですが、こちらは遅々として進まず……(汗)。

それはさておき、久しぶりに兵庫芸術文化センターのウェブサイトをツラツラと眺めていると、管弦楽団員のオーディションがあるようです。年齢制限あり、期間限定付きですが、ここをステップとして飛躍している方も多いようです。競争率も高そうですけれど。

兵庫芸術文化センター管弦楽団オーディション
募集楽器:ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、コントラバス、フルート、クラリネット、トランペット、トロンボーン、ティンパニ&パーカッション
第一次審査 :テープ審査 / 締切:2013年 2月 22日(金)
詳しくはウェブサイトをご参照ください: 日本語ページ /  英語ページ
[PR]

by akirako-hime | 2012-12-15 09:53 | 演奏会などのご案内