霧島国際音楽祭

何やかやにかまけているうちに、気付けばもう来週は霧島行きです。ブログの更新もすっかりさぼっていて、我ながらいけませんねぇ。音楽祭の他にも、もう少しだけ片付けなければいけない山がありますが、それが済んだら夏休み〜。またブログも更新いたします。

そして、フルートクラス(エミリー・バイノン)の通訳を担当させていただく霧島国際音楽祭は、演奏会の部がもうはじまっています。

ちなみに、エミリーの出番はと言うと……。みやまコンセールでの演奏会は、7月24日(水)音楽の散歩-1(モーツァルト:フルート四重奏曲 第1番)、7月27日(土)音楽の散歩-3(マルティヌー:六重奏曲、アーノルド:ディヴェルティメント、プーランク:六重奏曲)、8月4日(日)ファイナルコンサート(モーツァルト:フルートとハープのための協奏曲 ハ長調)です。

鹿児島市内では、キリシマ祝祭管弦楽団の一員として、8月1日(木)、宝山ホールでの演奏会に出演します。そうそう、今年は東京公演もありますヨ。関東の方、お見逃しなく。

7月30日(火)は、フルートクラスの大イベント。エミリーが受講生たちを引き連れて「霧島アートの森」での演奏会に出張、耳馴染みのある曲から、とても不思議な現代曲まで、フルート・アンサンブルの響きをご披露いたします。

マスタークラスの部も、明日集合で、明後日からレッスン開始です。フルートクラスは、まずはヴァイオリンの松原勝也先生が、フルートで演奏されることの多いヴァイオリン曲をレッスンしてくださいます。松原先生のレッスンは毎回好評なので、私もチラッと覗けたらうれしいなぁ。そして皆さんお待ちかね、エミリーは火曜日に霧島入り、私も火曜日に合流です。

レッスンは基本的には聴講可能で、一般の方も当日の申し込みで見学することができます。
料金:1日通し1,500円 午前/午後 各1,000円(各3時間程度)→詳しくはこちら

チケットやレッスンスケジュールなど、音楽祭に関するお問い合わせ、お申し込みの先は、「チケットのお申し込み」「コンタクト」のサイトでご確認ください。 

音楽と、温泉と、焼酎にとっぷり浸る夏休みを過ごしに、数日、自然豊かな霧島にお越しになりませんか?
[PR]

by akirako-hime | 2013-07-20 09:25 | 演奏会などのご案内