鈴木華重子 ピアノリサイタル

友人知人の演奏会を中心に主観的なご案内 ♪

とってもおススメな演奏会! ワンコイン・コンサート・シリーズです。

鈴木華重子ピアノリサイタル 
〜ロマン派の変遷をたどる;内的世界の顕在化から勝利・解放へ〜

9月22日(土)14時30分開場 15時開演
大阪大学会館(大阪大学豊中キャンパス)
 <追加情報> 阪大会館:1920年築アールデコ調 / ピアノ:1920年製ベーゼンドルファー

 シューベルト 4つの即興曲 D935(作品142)より第4番 ヘ短調
 シューマン フモレスケ 変ロ長調 作品20
 ショパン バラード第4番 ヘ短調 作品52
 リスト 「巡礼の年 第3年」より第4曲 “エステ荘の噴水”
 ヒナステラ 3つのアルゼンチン舞曲 作品2(1937)

一流の演奏会を、1枚のコインのお値段で、というのがコンセプト。そして次回の演奏者は、関西を中心に幅広い活躍を続けているピアニスト、鈴木華重子さんです。

華重子さんはアンサンブルがお好きで、演奏活動も室内楽が多いのです。リサイタルは3年ぶりとのこと。今回のプログラムには自分が好きで弾きたいと思う曲を選ぶ、というようなことを、言っておられたと記憶しています。その意味でも楽しみ!

演奏会には小難しい副題がついていますが、要するに「心をほどいて楽しみましょ」ということでしょう。(^0^)/ しかし、いいなぁ、ピアノは……。ロマン派の曲がたくさんあって…。

大学内にあるホールということも魅力ですね。ちょっと駅から歩くようですが、初秋の風に吹かれての散歩も一興。帰りは余韻に浸りつつ、ちょいと一杯、なんちゃって。

本気でおススメ! ぜひぜひどうぞ。
[PR]

by akirako-hime | 2012-08-29 00:33 | 演奏会などのご案内