カンパニーでこぼこ第8回公演 ドン・キホーテ

友人知人の演奏会を中心に主観的なご案内 ♪

カンパニーでこぼこ 第8回公演 バレエ“ドン・キホーテ”全3幕
2010年4月4日(日) 17;00時開演  いたみホール
前売:¥6500 / 当日:¥7000 / ユースチケット;¥3000(枚数限定)

久しぶりにバレエを観に行きます。主役を踊るのは、もう10年以上も前、高校時代にフルートを習いに来ていたお嬢さん、西田佑子さんです。

ローザンヌ国際コンクールでファイナルに残り、イギリスのバレエ学校に留学、そのままバレリーナとしての道に進み、今は東京に拠点を移してフリーで活躍しています。

高校時代にはバンドの授業でフルートを吹いていて、しばらくはレッスンにも来ていました。あまり練習時間が取れないはずなのに、指一本一本やお腹の使い方など、スッと的確に反応して、幼少時からのバレエの練習で身体の端々まで意識する訓練ができているからだろうかと、いたく感心したものです。

カンパニーでこぼこ」は、これもおもしろいネーミングですが、「バレエ関係以外の人も楽しめるバレエをやろう!」という呼びかけで、舞台が好きなダンサーたちが集まって作ったグループとのこと。出演者の名前が、踊る役柄や履歴に関係なく50音順になっているところが、彼らのポリシーを表しているようで、爽やかです。前にも観に行きましたが、とても素敵な舞台でしたヨ!

今や日本バレエ界の中核となりつつある佑子ちゃん。ホームページくらい作ればいいのにと思っていたら、ようやく作ったみたい☆ これで先々の公演スケジュールもわかりやすくなります。おぉ、秋には箕面で公演があるのね! これも観に行きたいなぁ!

バレエが好きで、たまに観に行きますが、ドン・キホーテは今度がはじめてです。楽しんで来ます♪
[PR]

by akirako-hime | 2010-03-30 09:10 | 演奏会などのご案内