求人☆ 英語の話せる音楽の先生

大阪府箕面市の千里国際学園 / Osaka International School では、音楽科の非常勤講師を募集しています。具体的には、吹奏楽の授業のアシスタントが、主な仕事になります。

以下は同校の採用情報ページより。

音楽を教えた経験のある方
英語と日本語で教えることができ、管楽器と打楽器が専門で、様々なレベルの生徒に対応できることが望ましい
1月6日までに応募 (応募フォーム
1月から3月までの契約だが、その後継続の道もある


ここでは、いわゆるインターナショナルスクールである「Osaka International School (幼稚園〜高等部)」と、中高一貫校の「千里国際学園」の二つの学校が、同じ敷地、同じ建物で運営されています。

基本的にはそれぞれの学校がそれぞれのカリキュラムで授業を行っていますが、芸術系や体育の授業、またクラブ活動は合同です。

音楽科では、吹奏楽 (Band)、合唱 (Chorus)、弦楽合奏 (String Orchestra) が正規の授業として行われ、それぞれ海外から来た専門の先生が指導にあたっています。バンドのクラスは4つあって、現在アメリカ人男性の先生が指導を担当しています。

中等部 Beginners Band (初心者バンド)
    Intermediate Band (中級バンド/初級〜中級)
高等部 Concert Band (演奏会バンド/中級)
    Wind Ensemble (管楽アンサンブル/中級〜上級)

それぞれに50人〜70人ほどがいるので、とっても大所帯。これまでアシスタントをしていた先生がご事情で急に辞められたので、大至急、どなたかおられないかさがしています。

英語力は、アメリカ人の先生とそれなりにコミュニケーションが取れるレベルは必要ですが、それで充分。生徒の大半は日本語を理解しますし、通訳をしてくれる生徒もいるので、そんなに流暢に話せなくても授業は大丈夫。むしろ、英語がわからない生徒に日本語で説明する方が大事だったりもします。

学校の様子は、学校のウェブサイトでご覧ください♪

PS。ちょっぴりご縁のある学校です。いい方が見つかるといいなぁ!

[PR]

by akirako-hime | 2009-12-19 09:15 | 演奏会などのご案内