神戸国際フルートコンクール

友人知人の演奏会を中心に主観的なご案内 ♪

神戸国際フルートコンクール Kobe International Flute Competition
神戸文化ホール 中ホール  チケット情報
第1次予選  3月26日(木)〜28日(土)10時〜
第2次予選  3月30日(月)〜31日(火)10時〜
第3次予選  4月 2日(木) 10時〜
審査員演奏会 4月 3日(金) 7時開演
本   選  4月 4日(土) 1時〜
披露宴総会  4月 5日(日) 2時開演

今月末から来月初旬にかけて、神戸で国際フルートコンクールが開かれます。世界3大とも、4大とも言われるフルートコンクールの一つです。

去年、書類と録音による予備審査が行われ、その審査を通過した人々が、出場者として実際に神戸に集って演奏します。すでに他のコンクールで入賞歴があったり、一線のオーケストラに所属したりというレベルの人々がほとんどです。

聴く立場としてはとてもうれしいチャンスです。一次予選からハイレベルな、それもいろんなスタイルの演奏が、次々と聴けるわけですから。チケットは、予選は1回5百円、おそらく当日券があります(保証はしませんが)。本選は2千円(学生千円)で、事前にチケットを確保しておかれる方がよさそうです。

ちなみにこれまでの例だと、審査の日には、1〜2時間につき15〜30分の休憩が、また12時半前後から1時間のランチタイムが入ったと思います。また予選が終わるごとに一日ずつオフ日があるのは、予選通過者が、次の審査に向けてピアニスト、またはオーケストラとの合わせ練習をするからです。

公式サイトには課題曲も出ています。でも、生徒さんに「公式サイトの課題曲は日本語じゃないし、どんな曲かわからない」と言われてしまいましたので、次回は課題曲のとても簡単な解説を試みます。(^_^;
[PR]

by akirako-hime | 2009-03-16 16:23 | 演奏会などのご案内