CDのご紹介「Emily Beynon, flute & friends」

友人知人の演奏会を中心に主観的なご案内 ♪

エミリー・バイノンと仲間たち / Emily Beynon, flute & friends

 ヒラリー・タン アマージンの歌より(flute, viola and harp)
 アミー・ビーチ 主題と変奏(flute and string quartet)
 サリー・ビーミッシュ 私の娘に贈る言葉(flute and piano)
 セア・マスグレイヴ 即興曲(flute and oboe)
 ルイーズ・ファランク 三重奏曲 Op.45(flute, cello and piano)


エミリーの最新アルバムは、コンセルトヘボウ管弦楽団の首席奏者シリーズでした。いかにも彼女らしい音色と歌い回し、まさに本領発揮!の世界です。

私が特に好きなのは、古代アイルランドのケルト神話に題材を取った「アマージンの歌」です。ライナーノートによると、作曲者のタンはエミリーと同じくウェールズの出身で、彼女の音楽は故国愛と自然への強い思い、そして日本の伝統音楽に影響を受けているとのことです。

HMVレビュー」に詳しい解説があります ♪
c0191959_844494.jpg
[PR]

by akirako-hime | 2009-01-05 08:47 | 演奏会などのご案内